2017年10月24日

行政書士試験最短で受かる(合格)には、効率の良い勉強方法を!!

合格率1桁」の現在の行政書士 試験最短受かるには次のような効率の良い勉強方法を実践しない限り、何年受験しても受かりません。

法律知識が全くのゼロからのスタートで、
1日の労働時間が14時間半の残業サラリーマンが、
平日の勉強時間は、わずか2時間。
しかも、ほとんどは移動中などの隙間時間を使い、
平日に家で机に向かって勉強した時間はほとんどない。



そんな勉強法本当にあるの!?


そう思ったあなたの判断力は正常です。信じられなくて当然なのです。


でも、すでに実践している方の声を聞いて、それでも信じられないですか?
騙されたと思って、続きをご覧ください。
【完全版】(働きながら)147日で受かった!残業サラリーマンの行政書士試験ラクラク勉強法続きを読む
新着メディア
RSS新着情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。